2009年1月21日水曜日

2009年1月20日火曜日

Mail Dealer メールディーラー (Webメールシステム)

メール共有・メール管理ソフト メールディーラー

  1. ヘルプデスクとしてメールとか電話とか管理せねばならなかったので、導入。
  2. Webメールなので、営業も外から見に来れるというメリットがある。
  3. 課題に対して逃げ腰な人ばかりだったので、担当者を一方的に割り当てられる仕組みが欲しかった。
  4. なんというか、馬力がある感じ。検索も速いし。
  5. バージョンアップが多い。
  6. 説明に来た営業がいかにも技術営業て感じで良かった。
  7. メール転送の機能で簡易MLみたいに使ってたけど、条件が細かく設定できなくて不便だった。これがもっと高機能だったらよかった。
  8. いろいろ機能があるので触り甲斐がある。

サイボウズ AG (スケジュール管理)

サイボウズ AG HOME

  1. 結構前に販売終了。
  2. スケジュール管理用。記入のしやすさ、動作の軽さ、グループの見渡しやすさはすでに完成の域。サイボウズすげーと思った。
  3. メールはメールソフトで各自受信してるので、使わない。
  4. Todoもまず使わない。今はいろいろシステム・プログラムがあるし。
  5. ファイルのアップロード・共有には割と使われる。しかしフォルダ分けとかが面倒。まあ、古いから。
  6. 掲示板も使われない。UIが・・・ 古いだけのことはある。
  7. 自前でWebサーバを持っているので、ApacheやIISとも同時に別ポートで使える。
  8. MySQLを入れるとか余計なことをしなくて済むのがいい。単体で完結している。
  9. これだけで業務を完結させるような運用ではなく、出張や有給のスケジュール管理とファイル共有にだけ使っているので、まだまだ使える。
  10. でも、いい加減新しいバージョンを買って欲しい。


→新しいサイボウズ
かんたん安心グループウェア 「サイボウズ Office 7」
サイボウズ ガルーンシリーズ
Special Contents 開発者が語る、新しい"8"


 グループウェアで情報共有?
 
サイボウズは岡山県庁でも。 岡山県庁 | 事例紹介 | サイボウズ株式会社
導入の背景 16,000ユーザーという環境で、パフォーマンスが課題に

岡山県ではインターネットが普及しつつあった 1996年に、インターネットをはじめとする IT の持つ重要性に着目し、「ネットワーク基盤の地域格差是正」、「県民生活の利便性の向上」、「IT 産業振興・地域活性化」等を目標として、全国の自治体に先駆けて「岡山県高度情報化基本計画」を策定し、その中に、「行政情報化の促進」という方向性も盛り込んだ。そしてこの方向性を具現化する情報発信ツールとして、県民や対外向けに、全課室単位でのホームページを作成するとともに、庁内においても、職員間での情報の交換や共有を行うための基盤として、全課室および全職員が利用できるメール/グループウェア環境の整備に取り組んだ。

2009年1月18日日曜日

サイボウズ メールワイズ

グループメールシステム「メールワイズ」:サイボウズ

メール・電話対応管理のために一時使用した(2005年ごろ)けど、機能がシンプル過ぎたので、メールディーラーを採用した。

今はどうなんだろうか。